東尾修氏、理子と石田純一の交際期間の短さに驚き「軽いじゃないそれじゃ」 | RBB TODAY

東尾修氏、理子と石田純一の交際期間の短さに驚き「軽いじゃないそれじゃ」

東尾修氏が8日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)に娘・東尾理子と一緒に出演。番組では修氏が理子と彼女の夫・石田純一の交際期間の短さに驚く場面があった。

エンタメ その他
東尾理子【撮影:non】
  • 東尾理子【撮影:non】
  • 石田純一【写真:竹内みちまろ】
 東尾修氏が8日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)に娘・東尾理子と一緒に出演。番組では修氏が理子と彼女の夫・石田純一の交際期間の短さに驚く場面があった。


 石田と修氏の対面は会食の席だった。当時、理子は修氏に心配をかけないよう、何も知らせず修氏をその場に連れて行ったという。修氏にとってその日は、前日が誕生日ということもあり、すっかり誕生日を祝ってくれるとばかり思っていたようで、まさかのサプライズだったことを振り返った。

 すると、修氏がこの場で「ちょっと聞きたいんだけど、会わせられた時は知らなかったんだけど、何年付き合ってたの?」と理子に質問。理子が「何年も付き合ってない。何ヵ月。2、3ヵ月くらい」と答えると、「たった? 軽いじゃないそれじゃ」と交際期間の短さに驚きの表情を浮かべていた。理子は「主人にしてみれば、表に出る前にちゃんとご挨拶をしたいと、本当はもっともっと早くにご挨拶に行きたかったけど、なかなかスケジュールが合わなかった」と続けた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top