壇蜜、新人のころのフェチ撮影を激白!「ヘソに水を溜める撮影をした」 | RBB TODAY

壇蜜、新人のころのフェチ撮影を激白!「ヘソに水を溜める撮影をした」

エンタメ その他

壇蜜、新人のころのフェチ撮影を激白!「ヘソに水を溜める撮影をした」
  • 壇蜜、新人のころのフェチ撮影を激白!「ヘソに水を溜める撮影をした」
 タレントで女優の壇蜜が14日、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。新人の頃に数多くの“ヘソに水を溜める”撮影を体験していたことを激白した。

 新人の頃は、携帯電話のコンテンツやマニア向けの雑誌など「マニアックな撮影の仕事が多かった」と振り返った壇蜜。当時は、一風変わった仕事も数多くこなしていたのだというが、その中でも「人妻やOLなどのどんな設定でも、必ずヘソに水を溜める写真を撮るディレクターがいた」ことを告白した。

 壇蜜とは年齢が近かったというディレクターだが、その撮影内容についてはコールセンターのレディや人妻、乳酸菌飲料を配り歩くマイレディの仕事を(壇蜜が)やっている設定。「お客さんがクレームをつけてきたりして、だんだんと(服を)脱いで撮影していくのですが、その一連の流れで、必ずヘソに水が溜まっているシーンを撮るんです」と説明。

 司会の松本人志が「そんなフェチいる?」と聞くと、壇蜜は「ヘソに水が溜まった姿を見て、喜ぶ人がいるんだよ」とディレクターにひたすら説得されて「そうですか、わかりました。頑張ります」と従順に撮影に従っていたことも明かした。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top