『歌のゴールデンヒット』で堺正章と高見沢俊彦が「我が良き友よ」を披露 | RBB TODAY

『歌のゴールデンヒット』で堺正章と高見沢俊彦が「我が良き友よ」を披露

エンタメ 音楽

(c)TBS
  • (c)TBS
 10月2日よる7時から放送される『歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間』(TBS系列)で、堺正章と高見沢俊彦がオリコン1位のヒット曲「我が良き友よ」を歌唱することが分かった。

 同番組では、多くの出演ゲストが自身のオリコン1位を獲得した楽曲を披露するが、堺と高見沢は、今年3月に他界したムッシュかまやつを偲ぶ意味を込めて同曲を披露。かまやつと堺は、かつてザ・スパイダースのメンバーとして活動。その後、ソロ活動としてリリースされた「我が良き友よ」は、1975年3月31日付のオリコン1位を獲得するなど大ヒット曲となったことで著名だ。

 さらに今回は、当時の秘蔵映像はもちろん、堺だから知るエピソードが紹介。さらに当時アルフィーとして、かまやつのバックバンドを務めていた高見沢が当時のお宝写真を披露する。『歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間』は10月2日よる7時からTBS系列で放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top