故・冨田勲の生誕85年を記念してアニメ交響詩『ジャングル大帝』の開催決定! | RBB TODAY

故・冨田勲の生誕85年を記念してアニメ交響詩『ジャングル大帝』の開催決定!

2016年5月に逝去した日本が誇る作曲家であり世界的シンセサイザー・アーティスト・冨田勲の生誕85年を記念して、アニメ交響詩『ジャングル大帝』が4月19日にすみだトリフォニーホールで開催される。

エンタメ 音楽
故・冨田勲の生誕85年を記念してアニメ交響詩『ジャングル大帝』の開催決定!
  • 故・冨田勲の生誕85年を記念してアニメ交響詩『ジャングル大帝』の開催決定!
 2016年5月に逝去した日本が誇る作曲家であり世界的シンセサイザー・アーティスト・冨田勲の生誕85年を記念して、アニメ交響詩『ジャングル大帝』が4月19日にすみだトリフォニーホールで開催される。

 同公演は全編にわたり手塚プロダクションが特別に製作したジャングル大帝のアニメーション映像と音楽が完全にシンクロする、フルオーケストラコンサートで構成されている。アニメーションと交響詩ジャングル大帝の音楽に合わせてお贈りする公演は、実に18年ぶりとなる。

 そんな待望の公演の第1幕として演奏される3つの曲名が15日解禁となった。冨田の代表作のひとつであり、日本人のDNAに深く刻み込まれているメロディであるNHK「新日本紀行」のテーマ。そして、大河ドラマ第1作から多くの大河ドラマの音楽を作曲してきた冨田による、最も人気のあるテーマ曲「勝海舟」テーマをオーケストラのみで演奏。さらには、たそがれ清兵衛をはじめ、数々の楽曲でコラボしてきた山田洋次作品の珠玉のメロディを集めた「山田洋次監督 映画音楽集」という豪華な曲目が目白押しとなっている。

 「ジャングル大帝」と冨田による音楽のシンクロを楽しめるのは同公演だけだろう。チケットの一般販売は4日からスタートしており、大人7000円(税込)、高校生以下3500円(税込)で各プレイガイドで発売中だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top