宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」 | RBB TODAY

宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」

エンタメ 音楽

宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」
  • 宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」
  • 宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」
  • 宇野&伊藤・MisaChia最後の新曲「ココア」、ファン涙で「絆は永遠」
 この3月でAAAを卒業する伊藤千晃と宇野実彩子が歌うユニット「MisaChia」の最後となる新曲MVが公開となった。

 新曲のタイトルは「ココア」。先日から宇野がInstagramでたびたび、伊藤とおそろいの衣装を身に着けたツーショット写真を投稿していたが、今回の「ココア」MVからのオフショットだったようだ。

 「ココア」は「さよならを決めたその日はいつもより空が重く見えた」「君のいない私も 私のいない君」と、宇野と伊藤の気持ちを映したかのような歌詞がある、センチメンタルな雰囲気もありながらキュートで甘い一曲。MVではふたりが自然の中でのびのびと過ごしながら、並んでココアを飲み口元にミルクの髭をつけている場面もあるなど、見ているこちらもほっこりとする友情いっぱいの映像となっている。

 宇野も自身のInstagramで「Jewelに次ぐ、大切で大好きな一曲ができました。形に残せたものは少ないけれど、これまでの12年は確かでお互いをいつも感じて歩いてきました。昨年初めてのAAAドームツアーで、MisaChiaとしてJewelを歌わせて頂いた時の喜びはいつまでも特別です」と「ココア」を紹介。「2人での最後の曲になりますが、私達の希望と感謝を重ねて大切に作った渾身の作品です。MisaChiaツアーを楽しみに待っていてくれたみなさん本当にごめんなさい。MisaChiaを応援してくださって本当にありがとうございました。ありがとうの気持ちをこめて ココア を贈ります」と、伊藤の卒業によってMisaChiaが解散となり、それだけこの一曲に宇野の想いと感謝が詰まっていることを語っている。

 ファンからは「やっぱり宇野ちゃんが1番つらいだろうな」と、MVを見て余計に宇野の寂しさを感じると語るコメントや、「AAAは永遠に7人だよ」「ずっと忘れないです」「MisaChiaの絆は永遠です」「動画見て涙が」と、AAAとMisaChiaへの愛を語るコメントが投稿されている。


《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top