「おそ松さん」6つ子たちが歌舞伎役者に? | RBB TODAY

「おそ松さん」6つ子たちが歌舞伎役者に?

エンタメ その他

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 (c)松竹
  • (c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 (c)松竹
  • (c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 (c)松竹
  • (c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 (c)松竹
テレビアニメ『おそ松さん』と松竹株式会社のタイアップが発表された。第1弾として日本の伝統文化・歌舞伎とコラボレーションした商品化プロジェクトがスタート。松野家6兄弟が華麗な衣裳を身にまとった「おそ松さん×歌舞伎」を展開する。それぞれのキャラクターやイメージカラーはそのままに、歌舞伎の役柄を当てはめた企画は話題を呼びそうだ。

松竹は歌舞伎の公演で有名なことから、今回の「おそ松さん×歌舞伎」が実現した。6つ子たちが歌舞伎の役柄に置き換えられたイラストはいずれも絢爛豪華な仕上がりを見せている。
まず長男・おそ松はイメージカラーが赤で兄弟の基本形のため、歌舞伎と聞いて誰もが思い浮かべる「仔獅子の精」に決定。真っ赤な髪の毛と自信たっぷりな表情が印象的なデザインとなった。次男のカラ松はナルシストキャラであることから江戸の粋を体現した男の中の男「花川戸助六」、三男のチョロ松は唯一の常識人なので兄弟思いの「松王丸」が選ばれた。
ネコ好きの四男・一松は動物つながりで「源九郎狐」。耳にはネコ耳も添えられている。ハイテンションな天然系の五男・十四松は、いわゆるバカ殿キャラの「一條大蔵卿」。世渡り上手で女子力が高い末弟・トド松は、女方の代表的役柄の一つ「雪姫」に決まった。

9月16日にはプロジェクトの第1弾商品がリリースされる。歌舞伎揚、アクリルキーホルダー、缶バッジ、クリアファイル、手ぬぐい、手鏡、巾着、あぶら取り紙と多彩な商品展開を予定している。商品は松竹歌舞伎屋本舗、松竹マルチプレックスシアターズ(SMT)系列劇場、通販サイトのFroovieにて取り扱う。
さらに楽天アプリ市場コレクションではオリジナルグッズをハズレ無しのくじ形式で販売。こちらには、のれん、クリアポスター、ミニトート、ハンドタオル、ウォールステッカー、掛け軸をラインナップする。ファミリーマート店頭のマルチコピー機では「ファミマプリント」でブロマイド展開も行う。
年内には第2弾として新規描き下ろしイラストの商品化も予定している。6つ子たちが今度はどんな役柄に挑むのだろうか。

「おそ松さん×歌舞伎」オリジナル商品
販売時期: 2016年9月16日(金)~
販売場所: 松竹歌舞伎屋本舗(東京駅)、SMT映画館(新宿ピカデリー、大阪ステーションシティシネマほか全27館)、通販サイト Froovie

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 (c)松竹

「おそ松さん×歌舞伎」6つ子たちが歌舞伎役者に? 描き下ろしイラスト公開

《高橋克則》

関連ニュース

特集

page top