波田陽区「もう水谷選手に足を向けて寝れません」 | RBB TODAY

波田陽区「もう水谷選手に足を向けて寝れません」

エンタメ ブログ

波田陽区「もう水谷選手に足を向けて寝れません」
  • 波田陽区「もう水谷選手に足を向けて寝れません」
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 お笑い芸人の波田陽区がブログを更新し、見事銀メダルを獲得した卓球男子団体のメンバーへ祝福を贈った。

 波田はリオ五輪の卓球団体、シングルス両方で活躍した水谷隼と以前から似ていると話題になっていたが、水谷がシングルスで銅メダルを獲得すると波田はユニフォームを着て、勝利の瞬間に床に倒れ込んだシーンを再現。これに水谷が「1番似ていたのは10年前ですからぁ~!残念!! ピークは一緒に過ぎました…斬り」と波田のギャグを模して応戦。このやり取りが話題となっていた。

 その後も、波田は卓球男子団体への応援を呼び掛けるツイートを繰り返し、盛り上げていた。銀メダル獲得の後、波田はブログで「卓球男子団体の試合 絶叫しながら熱く見させていただきました!銀メダルおめでとうございます!!」と感動と祝福のコメント。さらに「僕は水谷選手のおかげで仕事もいただき 有り難いばかりです!もう水谷選手に足を向けて寝れません!水谷選手ありがとうございます!」と水谷への感謝を綴った。

 読者からは「水谷選手とのツーショットお待ちしてます」などと二人の対面を望む声や、「応援団長してください」と今後も応援を望む声が寄せられた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top