葉加瀬太郎、“子育て論炎上”の高嶋ちさ子を擁護 | RBB TODAY

葉加瀬太郎、“子育て論炎上”の高嶋ちさ子を擁護

エンタメ その他

葉加瀬太郎【写真:鶴見菜美子】
  • 葉加瀬太郎【写真:鶴見菜美子】
 バイオリニストの葉加瀬太郎が、友人でバイオリニストの高嶋ちさ子が批判を受けていることに対し、「まず彼女の音楽を聴いてからにしなさい」と呼びかけた。

 事の発端は東京新聞に掲載された高嶋のコラム。子どもにはゲーム機を与えない方針の高嶋だが、長男の友人の母親からプレゼントされたため、決められた時間内でのみ遊ぶことを許可していたという。しかしそのルールをは破って遊んでいるところを見つけた高嶋は、激怒してゲーム機を破壊したそうだ。

 この一件はネット上で物議をかもし、さらに21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」でも取り上げられた。ダウンタウンの松本人志は、バキバキに折られたゲーム機の写真が紙面に掲載されたことに「僕が、自分の子どもがバイオリンを弾いていて、バキバキにしたら、この人は俺になんていうんでしょうね。バイオリンに命を掛けている人でしょ? ゲーム機を一生懸命に作っている人はいい気はしない」と、ゲーム好きの立場から疑問を示した。

 その一方、タレントのIVANは「ルールを破った子どもが甘かったのかな」とコメント。武田鉄矢も「俺は、高嶋さん良い子育てなさってると思う」と高嶋を支持した。

 賛否を呼んでいるこの件について高嶋の友人である葉加瀬は22日にTwitterで、「ゲーム機を壊す事の良否は結構、でもそれだけで彼女の人格をとやかく言う事は間違ってます」と、批判が子育て論を通り越して高嶋の人格にまで及んでいることについて、「もし彼女の人間性に何か言いたいのなら、まず彼女の音楽を聴いてからにしなさい。あんなに純粋で美しい音色を奏でられる人に悪い人がいるわけがないから」とコメントした。
《花》

関連ニュース

特集

page top