石坂浩二、今週の「鑑定団」でもコメントなし…出演シーンもわずか | RBB TODAY

石坂浩二、今週の「鑑定団」でもコメントなし…出演シーンもわずか

エンタメ その他

 俳優の石坂浩二の出演部分が過去2年にわたりカットされていることが報じられた「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)だが、2日の放送回でも石坂の発言はなく、出演シーンもごくわずかだった。

 2日の放送は“問題”が発覚してから初のオンエアだったため注目が集まっていた。

 石坂は番組のオープニングで番組MCの今田耕司、アシスタントの吉田真由子とともに登場し「こんばんは」と挨拶。その後オープニングトークで今田のコメントに笑う姿が映し出されたり、今田、吉田とともに3人で映る姿などはあったものの発言は一切なかった。

 続いて1人目の依頼人としてゲストの桑野信義が登場。桑野は“お宝”としてGIジョーのフィギュアを持参、鑑定を依頼した。このパートでもフィギュアを覗き込む石坂の後ろ姿が映ったものの、桑野が鑑定品についての思い出などを語る際、相槌を打ったり会話するのは今田がメイン。桑野は明らかに石坂がいるであろう方向を向いて話していることもあるのだが、石坂がコメントする場面は見られなかった。

 2人目の依頼人は北海道の男性。ここでも依頼人とのやりとりの場面で答えるのは今田だけ。石坂は笑う姿が一瞬インサートされるだけだった。

 その後タレントの松尾伴内による出張鑑定のコーナーを経て3人目の依頼人が登場。その際拍手で出迎える姿が映し出されたが、その後は再び今田が依頼人と会話。やはり石坂の発言はなかった。

 そして番組はエンディングへ。今田を中央に右手に吉田、左手に石坂の3人が映し出され、今田が「また来週」と手を振ると石坂はその横で拍手。カメラは“引きの画”でスタジオを映しだしそのまま番組は終了した。

 石坂は同番組を吉田とともに3月で降板。新たにBSジャパンで関連番組に出演することが発表されている。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top