川島なお美さんのありのままを描く追悼番組が今夜放送 | RBB TODAY

川島なお美さんのありのままを描く追悼番組が今夜放送

エンタメ その他
昨年の川島なお美さん
  • 昨年の川島なお美さん
  • 川島なお美
 9月24日に胆管がんのため54歳で逝去した女優の川島なお美さんの追悼番組「女優・川島なお美物語」が、今夜12月24日に放送される。

 番組では最期まで“女優”であり続けた川島さんの人生をドキュメンタリーとドラマを織り交ぜて紹介。

 番組では夫でパティシエの鎧塚俊彦氏の協力のもと、亡くなる直前まで出演する予定だったミュージカル「パルレ~洗濯~」の通し稽古の様子などの秘蔵映像が初公開されるほか、自宅を鎧塚氏に案内してもらい川島さんの死後に発見された直筆の闘病日記も独占初公開。さらに川島さんの闘病生活を支え続けた鎧塚氏がその様子を初めて語る。また川島さんが病への不安や恐怖をつづったLINEなども公開される。

 死後発見された日記には夫である鎧塚氏にも語ることのなかった「生きることへの執着」や「がん」に対しての川島の本音。さらには遺言のような言葉もつづられていたという。さらに鎧塚氏も知らなかった丁寧に写真が仕分けされたアルバムやわかりやすくスケジュールを書き込んだカレンダー。夫が忘れ物をしないように書き残した直筆メモなども紹介。女優としてだけでなく1人の女性として、妻として精一杯人生を生き抜こうとした川島さんの“生きた証”から彼女の生涯を振り返っていく。

 ドラマパートでは川島さんと同じ事務所の俳優・飯田基祐が鎧塚氏を演じ、遊井亮子が川島さんを演じる。川島さんのマネージャーは川島さんのブログで飯田について「以前からどことなく鎧塚さんに似た雰囲気と思っていた。信頼おける俳優であり、いざ決まってみると他に適任者はいないとあらためて思う次第でした」と語り、遊井に対しては「演技力に定評のある女優。亡くなったばかりのなお美さん本人の役を演じるのはいろいろと抵抗や葛藤があったかと存じますが、よく引き受けていただきました」と感謝。「真摯な姿勢と魂のこもった役作りで臨まれ、まさになお美さんがそこにいるようでした」と評している。

 スタッフ、キャストともに“高い熱量”で“川島なお美のありのまま”を描いたという同番組はフジテレビ で19時~20時54分放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top