岡本夏生、ぼったくり被害に…注文していないものが明細に | RBB TODAY

岡本夏生、ぼったくり被害に…注文していないものが明細に

エンタメ その他

岡本夏生
  • 岡本夏生
  • 岡本夏生
 15日に放送された「5時に夢中!」(TOKYO MX)でレースクイーンでタレントの岡本夏生が、接待で行った店で出逢ったぼったくり被害を告白した。

 番組では新橋や池袋でぼったくり被害が続出していることを紹介。番組MCのふかわりょうからコメントを求められると岡本は自らが出逢ったぼったくり被害を語り出した。

 友人と3人で食事をした時のこと、そこは初めて行った店で、会計の際に明細のない合計金額だけが書かれた紙を渡されたという。

 岡本は金額を見て「あれ?2万超えたんだ。これしか注文してないのに」と不審に思ったため、支払いの際に「明細をください」と店に告げたところ店員に「明細ですか?」と驚いた感じで言われたそう。

 接待だったこともあって揉めるのもかっこ悪いと思った岡本は明細を受け取りその場は料金を支払って帰宅。その後改めて明細を見たら注文していないウーロン茶が2つと、うどんのつゆのおかわりが1つ追加されているのを発見したという。

 岡本は「うどんを"私も食べたい"と言ったら店員が"おつゆ1個用意します"と言った」と当時の状況を振り返り「その時に別途100円かかりますと言ってくれればいらないと言った」と店側の対応の問題を指摘。

 岡本がぼったくられたのは「うどんのつゆが100円。ウーロン茶2つと合わせて900円」で金額は「電話して返してもらった」という。

 話しながら当時を思い出して怒りがよみがえってきたのか「お金は返してもらったけど、電話でクレームつけたら30分かかる。その時間のほうが900円より高い」と岡本は徐々に激高。「迷惑料ももらいたかった」と怒りが収まらない様子だった。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top