岡本夏生、「しゃべりすぎ」で声帯ポリープ手術を2度受けていた | RBB TODAY

岡本夏生、「しゃべりすぎ」で声帯ポリープ手術を2度受けていた

 タレントの岡本夏生が、過去に声帯ポリープ手術を2度受けていたことを明かした。

エンタメ ブログ
 タレントの岡本夏生が、過去に声帯ポリープ手術を2度受けていたことを明かした。

 岡本は10日に更新したブログで、自身が過去にリリースしたCDの写真を公開するとともに、「クラウンレコードから、こんなに、いろいろと、CDと、カセットテープ出してもらってたんだと 改めて、おどろくと、同時に感謝だよ」と当時を振り返った。

 歌手で女優の夏木マリが歌った「絹の靴下」をカバーしたこともある岡本だが、「大好きな、夏木マリさんの、絹の靴下を、ド下手な俺が て、言うかぁ 歌の才能ないのよ」と自虐するとともに、「しゃべりすぎで、声つぶして声帯ポリープの手術バカみたいに2回もしてるしね」と明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top