叶美香、緊急入院の原因に関する一部報道を否定 | RBB TODAY

叶美香、緊急入院の原因に関する一部報道を否定

 急性アナフィラキーショックにより緊急入院したタレント・叶姉妹の叶美香が、原因となった咳止めは市販のものではなく医者の処方箋によるものだったと明かした。

エンタメ ブログ
 急性アナフィラキーショックにより緊急入院したタレント・叶姉妹の叶美香が、原因となった咳止めは市販のものではなく医者の処方箋によるものだったと明かした。

 美香は先月23日に急性アナフィラキシーショックにより呼吸困難を引き起こして緊急入院。今月になって姉の叶恭子がブログで報告した。

 4日に姉の叶恭子がブログを更新し、美香のメッセージを掲載。原因について一部では咳止めシロップを大量にのんだ、などとする報道もあったが、美香は「咳止めは、市販のものではなく、お医者様の処方箋によるもので、もちろん、のむ量も言われたようにのんでおりました」と説明し、「のんだことのない市販の咳止めをのみすぎた、とか、ではありません」と一部報道を否定した。

 そして現在の容体について恭子が「美香さんの体調もかなり回復いたしましたのでわたくしも、ほんの少しだけ…ほっといたしました」と報告した。
《花》

関連ニュース

特集

page top