ダウンタウンと欽ちゃんが22年ぶりに共演 | RBB TODAY

ダウンタウンと欽ちゃんが22年ぶりに共演

エンタメ その他

ダウンタウンなう
  • ダウンタウンなう
  • ダウンタウンなう
 11月20日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に、萩本欽一が出演することが分かった。ダウンタウンと22年ぶりの共演を果たす。

 今回は特別企画「最後の晩餐」をオンエア。萩本の思い出の場所である浅草の老舗喫茶店「ブロンディ」を舞台に、萩本が最後の晩餐に食べたいという「あぶりいわしスティック」をつまみながら、3人のトークが始まる。

 1993年放送の「ダウンタウンのイタい奴っちゃなァー芸能界まるごとウタわしたろ」以来、22年ぶりの共演となる3人。ダウンタウンが「欽ちゃんにとってのライバルは?」「ドリフターズの事はどう思ってた?」と直球な質問をぶつけるほか、「ダウンタウンが東京進出を果たしたきっかけは萩本だった」という知られざるエピソードも飛び出す。

 最後には、松本人志が「ダウンタウンの引退についてどう思うか?」と問うシーンも。すると萩本は「何? (ダウンタウンを)終わらせようとしてんの? 何言ってんの! これからだよ!」と答え、「だからさ、また(一緒に)やろうよ!」と誘った。
《木村》

関連ニュース

特集

page top