乃木坂46・白石麻衣、男性を見るポイントは「血管」 結婚願望も告白 | RBB TODAY

乃木坂46・白石麻衣、男性を見るポイントは「血管」 結婚願望も告白

エンタメ その他

白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
  • 白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
 2011年に乃木坂46の一期生オーディションに合格し、翌12年に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でデビューした白石麻衣。その後乃木坂の発売するシングルは18作連続1位を獲得している。

 現在は中心メンバーとして活躍している彼女だが、ソロ活動も活発。今年2月に発売された2ndソロ写真集「パスポート」は重版を重ね、1万部売れればヒットと言われる写真集の世界で累計発行部数24万部を突破した。そんな白石の言動は、ひとつひとつ注目される。

 以前、テレビ番組で白石は30代の自分を想像できるかと聞かれ、「私ずっとこのお仕事をしてるつもりないので」と衝撃の告白をしたことがある。19日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では男性を見るときのポイントと結婚願望を明かした。

 現在25歳。中学・高校の同級生の中には結婚している子もいるという司会のくりぃむしちゅー・上田晋也から「『結婚、いつにしようかな』なんて考えたりするでしょ」と問われると、「私は30(歳)くらいがいいなと思っています」と30歳が区切りとの考えを示した。

 「どんな男性がタイプなの?」という質問には、「ふとした瞬間の笑った感じとか」という答えに続けて「男性の血管とかが好きです私は」と意外なポイントを告白。隣にいた司会の俳優・藤木直人の腕の甲に浮き上がる血管を見て、「そうです!そうです!」とテンションンアップ。「藤木くんの血管どう?」「いいですね!」と理想に近い血管であることを明かした。

 グループ卒業については、「乃木坂ももちろん大事ですし、自分の将来も大事にしたいという時期なので……。うーん。もうちょっとは乃木坂で頑張りたいかなと思っています」と語った。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top