潮田玲子、出産は「一番苦しい練習より辛かった」……夫のサポートに感謝 | RBB TODAY

潮田玲子、出産は「一番苦しい練習より辛かった」……夫のサポートに感謝

エンタメ ブログ

潮田玲子(C)Getty images
  • 潮田玲子(C)Getty images
  • 潮田玲子(C)Getty images
 第1子男児を出産した元バドミントン日本代表でタレントの潮田玲子が1日、出産を振り返り、支えてくれた夫への感謝をブログにつづった。

 9月27日に長男を出産した潮田。報告した28日付のブログでも出産の大変さをつづっていたが、1日に更新した今回のブログでも「あのお産の苦しみ…ヤバすぎる…今まで散々苦しい練習してきたけど、一番苦しい練習より辛かった…笑」と振り返った。

 しかし夫でサッカーJ1柏DFの増嶋竜也が最後まで立ち会い、サポートしてくれたことを明かし、「主人のサポート無しでは本当に乗り越えられなかったと思うほど、側に居てくれて良かったなーと私も思いました!」と感謝。また、出産の経験から、自身を産んでくれた母親に対する感謝の気持ちも強まり、「32年前にこうして母も大変な思いをして私を産んでくれたんだなぁーと今まで以上に強く思いました!というか、あのお産を経験したら、もうお母さんには頭あがりません…」とつづった。

 そしてこれから出産を迎える女性たちに向け「お産は大変だけど必ず終わりはくる!そしてその先に待ちわびた我が子との感動の対面があるので頑張って下さいね!」とエール。妊婦の夫に対しても「そしてプレパパさん達は、是非頑張るママ達をサポートしてあげて下さい!家族で素敵な出産、そして絆を作って下さいね!」とアドバイスを送った。
《花》

関連ニュース

特集

page top