ピース又吉、新作エッセイ『文學界』9月号掲載へ……担当編集者「すごいものになっている」 | RBB TODAY

ピース又吉、新作エッセイ『文學界』9月号掲載へ……担当編集者「すごいものになっている」

 芥川賞を受賞したお笑い芸人のピース・又吉直樹の最新エッセイが8月7日発売の『文學界』に掲載されることがわかった。担当編集者の浅井茉莉子さんがそのエッセイについて「またすごいものになっている」とアピールした。

エンタメ その他
ピースの又吉直樹【写真:竹内みちまろ】
  • ピースの又吉直樹【写真:竹内みちまろ】
  • ピースの又吉直樹【写真:田中】
 芥川賞を受賞したお笑い芸人のピース・又吉直樹の最新エッセイが8月7日発売の『文學界』に掲載されることがわかった。担当編集者の浅井茉莉子さんがそのエッセイについて「またすごいものになっている」とアピールした。

 又吉に小説を書くように勧め、創作を影で支えた浅井さんが、TBS系「白熱ライブ ビビット」の電話取材に応じた。29日放送では浅井さんが又吉に出会ってからこれまでの経緯などが紹介された。

 また、文學界のTwitterでは同9月号の告知として「又吉直樹さんのスペシャル企画を進行中です」と明かされていたが、浅井さんへの取材から、ジャンルはエッセイであることが明らかに。さらに浅井さんの「これまたすごいものになっている」とのコメントが紹介された。
《花》

関連ニュース

特集

page top