ピース又吉“じゃない方”の芥川賞受賞者・羽田圭介氏の意外な一面が話題 | RBB TODAY

ピース又吉“じゃない方”の芥川賞受賞者・羽田圭介氏の意外な一面が話題

エンタメ ブログ
 お笑いコンビ・ピース又吉直樹の『火花』が芥川賞を受賞して大きな話題となっているが、又吉とダブル受賞となった羽田圭介氏が、受賞の連絡待ちをしている際の姿がTwitterで公開され、話題になっている。

 芥川賞受賞発表後、メディアは又吉一色。『スクラップ・アンド・ビルド』でダブル受賞となった羽田氏にはあまりスポットライトが当たっていない。

 しかしネット上では羽田氏の意外な一面が話題となっている。それは芥川賞受賞の連絡を待っている際の羽田氏の写真。羽田氏は知人らとともにカラオケボックスで「芥川賞待ち会」なるものを開いたようだが、連絡を待っている羽田氏は、なんとデーモン閣下風の白塗り悪魔メイク。歌人の加藤千恵さんら、会に出席した人たちがTwitterで公開した。受賞後、会見の場ではメイクは落とした姿でで登場したが、意外にお茶目な一面を持つ人物のようだ。

 この羽田氏の写真を見たツイッターユーザーからは「一気に、興味出てきた(笑)」「このメイク&芥川賞。あまりのギャップに、あー、読んでみたい」「確かに引けを取らない個性派だ!」などといった声があがっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top