au系MVNOサービス「BBIQスマホSIM a」、QTNetが提供開始 | RBB TODAY

au系MVNOサービス「BBIQスマホSIM a」、QTNetが提供開始

ブロードバンド 回線・サービス

「BBIQスマホSIM a」ロゴ
  • 「BBIQスマホSIM a」ロゴ
  • サービス内容
  • 端末スぺック
 九州通信ネットワーク(QTNet)は13日、auエリアに対応した廉価スマートフォンサービス「BBIQ(ビビック)スマホSIM a」を発表した。8月3日より提供を開始する。

 九州通信ネットワークでは現在、NTTドコモエリアに対応した「BBIQスマホSIM d」を提供している。今回、auエリアに対応した「BBIQスマホSIM a」を新たにラインアップに加える。

 「BBIQスマホSIM d」では、「データ通信」「データ通信(SMS機能付き)」「データ通信+音声通話」の3種類のSIMを提供しているが、「BBIQスマホSIM a」では「データ通信(SMS機能付き)」「データ通信+音声通話」の2種類の提供となる。料金はデータ通信タイプが980円・3GB、5GB・1580円、データ通信+音声通話タイプが1590円・3GB、2190円・5GB。通信速度は受信最大75Mbps、送信最大25Mbpsでデータ通信容量超過時は200Kbpsで通信可能。MNPにも対応する。

 あわせて「BBIQスマホSIM a」対応端末として、京セラ製スマートフォン「LUCE」(33,600円)とNEC製WiFiルーター「Aterm」(24,000円)の2機種を販売開始する。9月30日までは、SIMカードおよび端末を同時購入すると、契約事務手数料3,000円が無料。また8月3日および8月10日の10:00~20:00に限り、タイムセールとして「LUCE」を23,800円割引の9,800円で販売する(各日100台限定)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top