QTNetとWi2が提携、「Wi2 300」BBIQオリジナルプランを提供開始 | RBB TODAY

QTNetとWi2が提携、「Wi2 300」BBIQオリジナルプランを提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

 九州通信ネットワーク(QTNet)とワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は30日、QTNetが提供する光ブロードバンドサービス「BBIQ(ビビック)」のユーザを対象に公衆無線LANサービス「Wi2 300」を提供することを発表した。提供開始は12月10日より。

 「Wi2 300」は、ノートパソコンやiPhone 3Gなどのスマートフォン、ニンテンドーDS、PSP、iPod touch等の無線LAN対応機器ユーザが、公衆無線LANスポットでインターネット接続が利用できる、Wi2による公衆無線LANサービス。駅・空港・ホテル・マクドナルドなど全国約7,000か所で利用可能。BBIQユーザは、「Wi2 300」のBBIQユーザー専用「BBIQオリジナルプラン」により、月額380円で使い放題となる(なお、申込・加入月の月額料金は無料)。

 QTNetとWi2は、「BBIQオリジナルプラン」を共同でプロモーションおよび販売を行い、12月10日からサービスの提供を開始する。BBIQのポ−タルサイトからの申込み・登録手続き完了直後から利用可能。今回、サービス提供開始にともない、12月中に申し込んだ場合に限り、2010年1月31日まで無料で利用可能。なお、今回の「BBIQオリジナルプラン」の提供にともない、現在QTNetが提供している公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント・ビビック」は、2009年12月31日をもって終了する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top