乃木坂・生駒里奈、約2年半ぶりセンター復帰に「頭が真っ白」 | RBB TODAY

乃木坂・生駒里奈、約2年半ぶりセンター復帰に「頭が真っ白」

 乃木坂46の12枚目シングル「タイトル未定」(7月22日発売予定)のセンターに生駒里奈が選ばれた。生駒は2013年3月発売の5枚目シングル「君の名は希望」以来、7作ぶり6度目のセンターを務めることになる。

エンタメ その他
生駒里奈(C)岸本斉史 スコット/集英社
  • 生駒里奈(C)岸本斉史 スコット/集英社
  • 生駒里奈
  • 生駒里奈(C)岸本斉史 スコット/集英社
 乃木坂46の12枚目シングル「タイトル未定」(7月22日発売予定)のセンターに生駒里奈が選ばれた。生駒は2013年3月発売の5枚目シングル「君の名は希望」以来、7作ぶり6度目のセンターを務めることになる。

 10日深夜に放送されたテレビ東京系「乃木坂工事中」で18名の選抜メンバーが発表された。生駒はセンターとして、最後に名前を呼ばれた。発表直後の番組インタビューで「久しぶりに頭が真っ白になりました」と率直な意見を述べた。

 生駒は3月26日にAKB48での交換留学解除を発表されたが、「乃木坂46のために兼任で学んだ事とかを活かすっていう面では、すごくいいチャンスをいただいたなと思っている」と久しぶりのセンターに意気込みを示した。

 しかし、一方で「乃木坂46を作っていく段階でのセンターしか経験してなくて……」と前回センターを務めた時とグループの状況が違うことに不安を口にした。その上で、生駒以外にセンターを務めた白石麻衣や堀未央奈、西野七瀬、生田絵梨花の名前を挙げて、「勢いと保ち続けたままの乃木坂46を引っ張っていったセンター」だとして助言を求めた。

 また、生駒は「本当にこの夏が勝負」だと主張し、新シングルの動向によって「年末が決まるって言っても過言ではない」と昨年出場を逃した「NHK紅白歌合戦」への初出場を視野に入れていることを明かした。

 その後、スタジオでのトークでMCを務めるお笑いコンビ、バナナマンの設楽統から「結構、後半まで名前呼ばれなくて、センターって頭はあった?」と尋ねられ、生駒は「(センターは頭に)なくて。これは1回、(AKB48との)兼任解除になって、乃木坂46で1回修行してから、また(選抜に)戻るのかな……って感じで思っていた」とアンダー(非選抜)メンバーになることを覚悟していたことを告白した。

 今回の12枚目シングルのフォーメーションは1列目5人、2列目5人、3列目8人という構成。1、2列目の10人が「十福神」と呼ばれる「中心メンバー」となる。選抜メンバーは3列目(左から)松村沙友理、斉藤優里、星野みなみ、齋藤飛鳥、伊藤万理華、井上小百合、新内眞衣、衛藤美彩。2列目(左から)高山一実、若月佑美、桜井玲香、秋元真夏、深川麻衣。1列目(左から)白石、西野、生駒、生田、橋本奈々未。今回、初の選抜入りを果たしたメンバーはOLとアイドルの2足のわらじを履く2期生の新内のみ。
《花》

関連ニュース

特集

page top