USJ、6月19日から地域限定で営業再開!大阪府民限定のソフトオープンも実施 | RBB TODAY

USJ、6月19日から地域限定で営業再開!大阪府民限定のソフトオープンも実施

エンタメ その他
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が、今月19日からパークの一般営業を再開することを発表した。


 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは今年2月29日からパークの営業を休止。今回、緊急事態宣言をはじめ大規模施設への休止要請が解除されたことを受け、営業の再開が決定した。

 また、より慎重かつ緩やかにパーク運営を再開していくため、一般営業再開に先駆けて8日~18日の間にソフトオープン(プレオープン)を実施。ソフトオープン期間中の8日~14日は年間パスを所持し、事前に予約した大阪府在住のゲストのみを対象に招待。15日~18日は年間パス購入者だけでなく、前売りチケットを購入した大阪府民が入場可能となる。

 19日の一般営業再開後は当面の間、関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)在住の人を対象として営業していく。入場には年間パス、あるいは期日指定された前売りチケットの購入が必要だ(※当面の間、パークエントランスのチケットブースでのチケット販売(当日売り)を行わないため注意が必要)。さらに、パーク内では大阪府が構築した「大阪コロナ追跡システム」を導入し、パークへの入場とレストランの利用にあたってゲストにはメールアドレスの登録が必須となる。

 なお、東京ディズニーランド・シーは1日、公式サイトで臨時休園を継続することを発表。営業再開日は決定次第アナウンスするとした。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top