ナイナイ岡村、「27時間テレビ」総合司会に 「僕ね、たぶん死にますよ」 | RBB TODAY

ナイナイ岡村、「27時間テレビ」総合司会に 「僕ね、たぶん死にますよ」

 お笑いコンビ・ナインティナインが今年のフジテレビ系「27時間テレビ」の総合司会を務めることが決定したことを受け、岡村隆史が「今年は(明石家)さんまさんだと思っていた」として油断していたことを明かした。

エンタメ その他
「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」公式サイト(キャプチャ画像)
  • 「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」公式サイト(キャプチャ画像)
 お笑いコンビ・ナインティナインが今年のフジテレビ系「27時間テレビ」の総合司会を務めることが決定したことを受け、岡村隆史が「今年は(明石家)さんまさんだと思っていた」として油断していたことを明かした。

 同コンビが総合司会を務めるのは4年ぶり3度目。岡村は7日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、この起用について「今年は油断していまして、絶対僕らじゃないやろうと思ってたんですよ」と言及。明石家さんまが今年7月の誕生日で還暦を迎えるという節目もあり、「だからさんまさんが27時間テレビやりはんねやろな、って思ってたんですよ」と明かした。

 しかし、さんまは以前から決まっていた出演舞台があるためスケジュールの都合がつかず、岡村は「だからたぶん(ナインティナインに)回ってきたんでしょう」と語った。

 すでに2回ほど同番組の打ち合わせが行われたそうだが、その大まかな構成を知った岡村は、「あのね、僕ね、たぶん死にますよ」と、過酷な役回りを担うことを示唆。「宣言しときましょう、6月から7月にかけて、『岡村隆史のオールナイトニッポン 壊れかけのRadioスペシャル』と題しまして……ずっと壊れてますから。宣言しときますよ」と強調した。
《花》

関連ニュース

特集

page top