小林よしのり氏、「報ステ」取材での政治批判は放送されるか? | RBB TODAY

小林よしのり氏、「報ステ」取材での政治批判は放送されるか?

エンタメ ブログ

 漫画家の小林よしのり氏が7日、テレビ朝日系「報道ステーション」の取材を受け、「安倍首相への痛烈な批判をしゃべってきた」とブログで明かした。

 コメンテーターとして出演していた元経済産業省官僚の古賀茂明氏が3月27日の放送で、自身の番組降板の原因を語った騒動などを受けたものか、小林氏は最近の同番組が「毒のない若いコメンテーターを出して、解説程度に留まる、無難でヤワな意見しか表明しない」と、変化してきたと指摘。「すっかり牙を抜かれた感があるので、最近では『NEWS23』の方が権力監視機能としては期待できる状態だ」と他局の報道番組を支持した。

 今回その「報ステ」から取材を受け、「30分以上話したが、使われるのは3分もないだろう」という同氏。「ただ、どこが使われるかで、テレ朝の上層部からどの程度の圧力がかかるかをチェックすることができる」とし、同番組および同局の報道姿勢に目を光らせた。
《花》

関連ニュース

特集

page top