長期休養中の「プリキュア」声優・宮本佳那子……「もう一度チャレンジしたい」 | RBB TODAY

長期休養中の「プリキュア」声優・宮本佳那子……「もう一度チャレンジしたい」

エンタメ その他

 アニメ「ドキドキ!プリキュア」剣崎真琴/キュアソード役などで知られる声優・宮本佳那子が23日、体調不良による休養期間が1年を超え、あらたにコメントを所属事務所公式サイトで発表した。

 宮本は2013年末より体調を崩し、昨年2月に復帰時期未定で休養期間に入ることを発表した。それから1年以上経った23日、所属事務所公式サイトが宮本からのメッセージを伝えた。

 宮本は、「当時は、時間に追われて生活し、常に自己嫌悪と不甲斐ない気持ちでいっぱいな毎日でした」と休養に入った頃を振り返る。そして、「休業して感じたことは、ちっぽけでいいんだ完璧じゃなくていいんだということでした」と語る。この1年間で宮本が得た答えは、「細く長く、みんなの笑顔に出会える仕事をしていきたい、なにかを作り上げる仕事がしたい」というものだという。

 「まだ全快とは言えない状態ではありますが、確実に回復に向かっています」と病状を伝える宮本。ファンの応援に感謝を述べるとともに、「みなさんに会いたい一心でもう一度チャレンジしていきたいと決心出来ました」とつづった。
《原田》

関連ニュース

特集

page top