大久保佳代子、ブレイクは矢口真里"失墜”のおかげ? 復帰に焦り 「やばい、本物が来た」 | RBB TODAY

大久保佳代子、ブレイクは矢口真里"失墜”のおかげ? 復帰に焦り 「やばい、本物が来た」

エンタメ その他

オリジナルドラマ『焼肉女 おひとり様のワケ』の出演女優が集まった焼肉試食会
  • オリジナルドラマ『焼肉女 おひとり様のワケ』の出演女優が集まった焼肉試食会
  • 矢口真里
 “肉食系”を自称するお笑いタレントの大久保佳代子が22日、TBS系「旅ずきんちゃん」に出演。不倫騒動を起こし、芸能活動を休止していたタレントの矢口真里の復帰に、「やばい、本物が来た」と焦りを感じた様子をみせた。

 この日の放送は進行役を大久保が務め、ゲストに芸能界復帰後、初のロケとなる矢口が登場。矢口が大久保に対し、「(活動休止中に)大久保さんの活躍は見てましたよ」と持ち上げると、大久保はバラエティー番組の常連だった矢口が活動を休止し、その出演枠が空席になったと説明。「もしかしたら、(矢口の休職で)仕事が増えた気もする」と矢口の“おかげ”で自身が忙しくなったと語った。

 また、大久保は自身について、「テレビで肉食系だと言っていっている」というが、矢口が復帰してきたことに対し、「あんなキレイな“肉食系事件”を起こして、復帰してきたから、『やばい!本物が来た』」と、焦りを感じた様子をみせた。そんな大久保に対し、矢口が「大久保さん、ニセモノなんですか?」と質問。大久保は「私、ニセモノよ。養殖(作り物)だから」と自称してきた“肉食系”をあっさり否定した。
《花》

関連ニュース

特集

page top