ナイナイ岡村、リズムネタでブレイク中の芸人を心配 「ラララライ」藤崎マーケットは今… | RBB TODAY

ナイナイ岡村、リズムネタでブレイク中の芸人を心配 「ラララライ」藤崎マーケットは今…

エンタメ ブログ

「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」公式サイト(キャプチャ画像)
  • 「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」公式サイト(キャプチャ画像)
 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が5日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、現在「ラッスンゴレライ」で大ブレイク中のコンビ・8.6秒バズーカーら“リズムネタ芸人”について言及。「持続していくことが大変」と気にかけた。

 「ほんまにスゴいねんな、ラッスンゴレライ」と引っ張りだこの8.6秒バズーカーについて触れた岡村。「(業界では)リズムネタは麻薬と言われてる」と、そのネタの中毒性の高さが現在のブレイクにつながっていることについて語った。

 しかし同じくリズムネタ「ラララライ体操」で過去にブレイクしたコンビ・藤崎マーケットのエピソードを披露。ブレイクから数年、どん底に叩き落とされた彼らは現在、自身の経験から「リズムネタはやめましょう」と芸人たちに呼びかける活動をしているのだという。

 現在、「ラッスンゴレライ」のほかにも、「あったかいんだからぁ」のクマムシや、「ダンソン」のバンビーノなど、歌ネタ・リズムネタで注目をあつめる芸人が続出しているが、岡村は藤崎マーケットの例をあげ、「(リズムネタは)売れるときはスコーン、と売れてしまう。そこから持続していくことが大変なんでしょうね……」と、行く末を心配した。
《花》

関連ニュース

特集

page top