ソニー、「ウォークマン」の最上位モデル「NW-ZX2」を2月14日に国内発売 | RBB TODAY

ソニー、「ウォークマン」の最上位モデル「NW-ZX2」を2月14日に国内発売

IT・デジタル その他

直販価格119,980円の「ウォークマン」の最上位モデル「NW-ZX2」
  • 直販価格119,980円の「ウォークマン」の最上位モデル「NW-ZX2」
  • アルミと銅によるハイブリッドシャーシを採用
  • 側面には物理ボタンも配置
  • microSDスロットを装備した
 ソニーは15日、CES 2015で披露した「ウォークマン」の最上位モデル「NW-ZX2」を2月14日に国内発売すると発表した。直販価格は119,980円(税別)。

 ハイレゾ音源再生に対応した「NW-ZX1」の上位モデルという位置づけ。アルミと銅によるハイブリッドシャーシを採用し、音質の向上、microSD対応、バッテリ強化を図った。

 音質面ではフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。高域を含めた全帯域でノイズや歪みを低減し、切れのある力強い低音からより繊細な高音まで再現する。CDやMP3などの圧縮音源の高音域を補完し、最大192kHz/24bit相当まで拡張してハイレゾ相当にアップスケールする「DSEE HX」も搭載する。192kHz/24bitのFLAC、Apple Lossless、WAV、AIFFのほか、DSD128(5.6MHz)の再生にも対応した。

 ストレージは128GB。これは「NW-ZX1」と同じだが、「NW-ZX2」では新たにmicroSDスロットを装備。最大128GBのmicroSDカードに対応する。

 4インチディスプレイ(480×854ピクセル)、OSにAndroid 4.2を搭載しており、Google Playにも対応する。802.11 a/b/g/n、Bluetooth LDAC装備で、MPEG-4 AVC/H.264などの動画再生も可能。バッテリも強化され、「NW-ZX1」の約2倍にあたる、最大約33時間(ハイレゾ音源再生時)、約60時間(MP3音源再生時)の長時間再生を実現した。本体サイズは高さ131.2mm×幅65.1mm×奥行18.5mm、重量は235g。なおイヤホンは付属しない。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top