格安スマホ向け「アプリ超ホーダイ」、イオンやビッグローブで提供へ | RBB TODAY

格安スマホ向け「アプリ超ホーダイ」、イオンやビッグローブで提供へ

エンタープライズ モバイルBIZ

ソースネクスト 代表取締役社長 松田憲幸氏
  • ソースネクスト 代表取締役社長 松田憲幸氏
  • イオンリテール デジタル事業開発部 部長 橋本昌一氏
  • アプリ超ホーダイ画面
  • 主な提供アプリ
  • 管理アプリ画面イメージ
 ソースネクストは29日、Androidアプリが定額料金で使い放題になる新サービス「アプリ超ホーダイ」の提供を開始した。利用料金は月額360円。

 「アプリ超ホーダイ」は、スマホの付帯サービスおよびSIMとのセット販売により、一般向けに提供するもので、イオンリテール、ビッグローブなど、格安スマホ・SIMを提供する事業者を中心に8社の参加が決定しているとのこと。

 「家庭医学大全科」「100万人のための麻雀」「ぷよぷよフィーバーTouch」「Toca Hair Salon2」「簡単!おうちごはん E・レシピ」「ThinkFree Office」「マネーフォワード」「スマートフォンセキュリティ」など、セキュリティから人気ゲームまで、50タイトル以上が利用可能で、2015年3月までに100タイトル以上をラインアップする予定。アプリの利用は、管理アプリをインストールして、シリアル番号を入力する形となる。

 イオンリテール・デジタル事業開発部の橋本昌一部長は、「『アプリ超ホーダイ』は料金が不安、またどういうアプリがいいか分からないというお客様に、プライスの安心感と厳選されたアプリから選べる楽しさがぴったりとはまり、まさにわたくしどもが『こういうものがあれば』と考えていたサービスです」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top