次長課長・河本、生活保護ジョーク飛ばす | RBB TODAY

次長課長・河本、生活保護ジョーク飛ばす

エンタメ その他

 お笑いコンビ・次長課長の河本準一が23日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、生活保護不正受給騒動を自虐して笑いを誘った。

 同番組では、昨年結婚したお笑いコンビ・ハライチの澤部佑が妻へのプレゼントに高級時計を買う模様に密着。

 店員から756万円の商品を勧められて困惑する澤部だが、河本は、「早く買えよ!」「俺は買った」とはやしたてる。2011年9月に同番組の企画で190万円の時計を買ったと語り、「買った後世間に叩かれたわ! しっかり代償払ったんだ」と自虐。

 さらに澤部の妻が大企業の令嬢であることを指し、「お前は保護してもらう可能性ないだろ!」。出演者たちは大笑いで、澤部も「すいません、すいません」と平謝りだった。

 河本は2012年4月、実母の生活保護受給が発覚し、激しいバッシングの的となった。
《原田》

関連ニュース

特集

page top