役所広司、AKB48ぱるるの“塩対応”に思わず握りこぶし…… | RBB TODAY

役所広司、AKB48ぱるるの“塩対応”に思わず握りこぶし……

 俳優の役所広司が“塩対応”で知られるAKB48の島崎遥香と共演した「マルちゃん正麺 塩味」のテレビCM「新しい塩」篇が22日よりオンエア。素っ気ない態度の島崎に困る役所の姿がユーモラスに描かれている。

エンタメ その他
「マルちゃん正麺 塩味」新CMで共演する役所広司(左)とAKB48島崎遥香
  • 「マルちゃん正麺 塩味」新CMで共演する役所広司(左)とAKB48島崎遥香
  • 役所広司
  • AKB48島崎遥香
 俳優の役所広司が“塩対応”で知られるAKB48の島崎遥香と共演した「マルちゃん正麺 塩味」のテレビCM「新しい塩」篇が22日よりオンエア。素っ気ない態度の島崎に困る役所の姿がユーモラスに描かれている。

 塩対応とは、握手会などでアイドルがファンに対して「しょっぱい」対応、すなわち冷たくて愛想のない対応という意味で使われる語で、島崎はAKB48の中でも塩対応アイドルの“代表格”として知られる。

 今回のCMで、そんな島崎と役所が初共演することに。テーブルを挟んで向かい合いながら、従来のマルちゃん正麺塩味を一口食べた島崎が「なんかピンとこない…」とストレートな塩対応で突き放す。役所は「うっ…」と言葉にならない声を発し、驚きと動揺の表情を滲ませるが、何も反論できず、悔しさのあまり握りこぶしを震わせるばかり。しかし新しいマルちゃん正麺塩味を一口食べた島崎から「なにコレ」と小さなつぶやきがもれ、役所をじっと見つめながら「おいしい…」と感動する姿に、役所も立ち上がって「よっしゃー!!」と大きなガッツポーズ。2人のコミカルな掛け合いが楽しめるCMに仕上がっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top