市村正親が胃がんで舞台休演……知念里奈ら共演者ショック | RBB TODAY

市村正親が胃がんで舞台休演……知念里奈ら共演者ショック

エンタメ ブログ

 歌手で女優の知念里奈が28日、俳優の市村正親が早期胃がんの治療のため東京・帝国劇場で上演中のミュージカル「ミス・サイゴン」を休演することになったことについての思いを自身のブログにつづった。

 同ミュージカルでは市村演じるエンジニアと運命をともにするヒロイン・キム役を演じる知念。主演俳優の降板に「誰より作品を愛し、ものすごいエネルギーでカンパニーを引っ張ってくれるみんなの市村さん。ご本人の悔しさを思うと、胸が苦しく、病気の事も心配でなりません」と残念な思いをつづったが、「市村さんのサイゴンスピリットを大切に引き継いで、みんなで心一つにして、公演をつづけていきます」とコメントした。

 そのほか、市村と同じエンジニア役を演じる俳優の駒田一も自身のブログで「言葉がありません。残念でしかたありません。色々な思いが頭を駆け巡ります。とにかく回復を願うばかりです」との思いをつづっている。

 市村は医師から早期の胃がんと診断され、入院・加療を要するため同ミュージカルの7月29日から10月5日までの全日程の休演を公表。「皆様には、大変にご心配とご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございません。何卒今後とも、最新演出の『ミス・サイゴン』に変わらぬご声援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます」とコメントしている。なお、市村の代役は筧利夫が務める。
《花》

関連ニュース

特集

page top