パナソニック、4K60p映像再生に対応したHEVC再生用LSIを業界初開発 | RBB TODAY

パナソニック、4K60p映像再生に対応したHEVC再生用LSIを業界初開発

エンタープライズ ハードウェア

HEVC再生用システムLSI
  • HEVC再生用システムLSI
  • 対応する入出力
 パナソニックは10日、次世代動画圧縮規格「HEVC」(Main10 Profile)に準拠し、新著作権保護に対応した映像再生を1チップで実現するシステムLSIを、業界で初めて開発したことを発表した。

 このLSIは、HEVC規格により圧縮された4K60p・10ビットカラー映像を、1チップで再生できる製品となる。10億階調による滑らかな濃淡を表現した映像を出力可能。基板をコンパクトにでき映像再生機器への組込みが容易なため、デジタルサイネージなどの用途が想定されている。

 新著作権保護「HDCP2.2」に対応する出画インターフェイスHDMI2.0により、プレミアムコンテンツを含むさまざまな映像を、多様な表示機器に出画できる。またPCI Expressにも対応しているため、パソコン用PCIアドインカードとして実装することで、パソコンの動画再生機能を拡張し、4K映像再生を行うこともできる。

 10月より量産を開始する予定。なお本製品は、11日より幕張メッセで開催される「デジタルサイネージジャパン2014」に出展される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top