セールスフォースとマイクロソフト、世界規模での戦略的提携を発表 | RBB TODAY

セールスフォースとマイクロソフト、世界規模での戦略的提携を発表

エンタープライズ 企業

戦略的提携に関する特設ページ
  • 戦略的提携に関する特設ページ
 米セールスフォース・ドットコムと米マイクロソフトは現地時間29日、両社が戦略パートナーシップ関係を結んだことを発表した。

 セールスフォース・ドットコムの顧客関係管理(CRM)アプリケーションおよびプラットフォームと、Microsot OfficeおよびWindowsを統合し、新しいソリューションとエクスペリエンスをユーザーに提供するとのこと。

 具体的には、WindowsデバイスからSalesforceへのアクセスを可能とする「Salesforce for Windows and Windows Phone 8.1」を、2014年秋からプレビュー提供を開始する。2015年から一般提供を開始する。また、SalesforceとOffice 365の相互利用を可能とする「Salesforce for Office 365」を実現する。Office Mobile、Office for iPad、Office365を使用して、Salesforce環境およびSalesforceからOfficeのコンテンツへアクセスして共有・編集することが可能になるという。またOne Drive for BusinessおよびSharePoint OnlineがSalesforceの統合ストレージオプションとして利用可能になる。

 戦略的提携に関する特設ページも開設されており、マイクロソフトCEOのナデラ氏と、セールスフォース・ドットコムCEOのベニオフ氏によるテレカンファレンスの模様などが公開されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top