嫌いなメンバーは無視して当然? AKB48加藤玲奈、ファンの大人げない態度に苦言 | RBB TODAY

嫌いなメンバーは無視して当然? AKB48加藤玲奈、ファンの大人げない態度に苦言

エンタメ その他

一部のファンに無視されていると打ち明けた加藤玲奈(公式プロフィールより)
  • 一部のファンに無視されていると打ち明けた加藤玲奈(公式プロフィールより)
 AKB48グループのメンバー再編成イベント「大組閣祭り」でAKB48チームBからチーム4に異動することになった加藤玲奈が1日、「前のチーム4推しのファンの方に私は受けいれてもらえないのかな」と苦しい気持ちをGoogle+に吐露した。

 加藤は4月24日よりチーム4メンバーとして秋葉原にあるAKB48劇場でのチーム4公演に出演している。公演では出演メンバーたちとファンがハイタッチをするのがお決まりの流れなのだが、一部のチーム4ファンが“新参者”である加藤に冷たい態度をとっているらしい。「前のチーム4推しのファンの方に私は受けいれてもらえないのかな」と悲しみを示し、「ハイタッチでハイタッチしてくれないの、、すごく傷つきます。あと私の時だけ下を向いたり、、、やる気ないっていわれるのもすごく嫌です」とつづっている。

 「私が嫌いなら別に嫌いでもいいです。だけど大人なら嫌いな人にも笑顔でハイタッチしてほしいです」と加藤は訴える。そして、今後に不安を感じていることを明かし、「加藤玲奈全力で頑張るので受け入れてほしいです。受けいられてもらえるように頑張ります」(原文ママ)と語った。ファンからは、傷つく加藤を慰めるコメントが寄せられている。

 なお、AKB48グループでは、メンバーのグループと握手できるシステムの握手会で、自分の好きなメンバー以外を無視するファンも前々から問題視されており、AKB48・岩田華怜、SKE48・出口陽(4月をもって卒業)といったメンバーも言及している。しかし、ファンの間では「金を払って来ているんだから興味のないメンバーを無視するのは当然」と「客だとしても相手の気持ちを考えるのは最低限のマナー」という意見で議論は平行線を辿っている。
《原田》

関連ニュース

特集

page top