ももクロ・百田、あーりん骨折に「なんくるないさ~!」 | RBB TODAY

ももクロ・百田、あーりん骨折に「なんくるないさ~!」

エンタメ ブログ

 アイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子が、メンバーの佐々木彩夏が左足を骨折したことについて、心配するファンに対し「なんくるないさ~!」と、自身のブログを通じてコメントしている。

 18日に関西テレビ「ミュージャック」の収録中に転倒して左足関節外果骨折により全治2ヶ月の診断を受けた佐々木。本人は同日にブログを更新して、「2ヶ月間、動いたり踊ったりすることができません」と報告するとともに、「モノノフ(ももクロのファン)のみんな、心配かけてほんとにごめんなさい。この動けない2ヶ月間をムダにしないように私なりにがんばりますっ」と謝罪していた。

 佐々木は今年1月にも自宅で左足のすねをぶつけて骨にヒビが入るケガを負ったばかり。ようやく完治してコンサートでのダンスパフォーマンスも再開させていたところだっただけに、ファンからは心配する声が多数寄せられている。

 そうした声を受け、百田は「どーもうちの佐々木がザワザワさせまして。笑」と20日にブログを更新すると、「ほんとさ、『許してーりん』じゃないから!笑あーりん。。。」と、たしなめるとともに「どんまい 笑」とコメント。これからコンサートも控えているグループにとっても痛い佐々木の戦線離脱だが、そうした“逆境”には慣れっこのももクロだけに、「さっ、今日も明日も、明後日もみんなで平常運転で行きましょ(^^)佐々木だもん~ももクロだもん~なんくるないさ~!」と、ポジティブにつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top