懲りない明石家さんま、再び“ハニートラップ”掛けられたキャバクラへ…… | RBB TODAY

懲りない明石家さんま、再び“ハニートラップ”掛けられたキャバクラへ……

エンタメ その他

MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」
  • MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」
 2度にわたる“ハニートラップ”で話題を呼んだお笑い芸人の明石家さんま。その甘い罠に引っ掛かって写真週刊誌「フライデー」(講談社)で女優との熱愛記事をスクープされてしまったことをテレビ番組などで散々嘆いていたが、なんと懲りずに再び同じ店を訪れたようだ。

 自身がレギュラーを務めるラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、フライデー報道で痛い目に遭った同店には「もう2度と行かない」と誓っていたさんま。娘でタレントのIMALUからもこっぴどく叱られ、「俺も懲りてますし、もう、ああ二度と、ああいうことはあってはいけない」と反省しているとのことだが、なんと同番組の12日放送回では、陣内智則ら後輩芸人に「連れて行って欲しい」と請われて、同店を訪れたことを明かした。

 村上ショージから、その軽率な行動を責められるも、「店で飲むだけ飲んで、『じゃあね』って、帰れば良いんですよ。電話番号とか、交換しなければ良いんですよ」と言い訳するさんまだったが、「(電話番号交換)しなかったんだ?」と尋ねられると、「しちゃったの……」と自白。まだ電話はかけていないとのことだが、登録した番号を日々ニラんでは、掛けないようにやっとの思いで自分を制しているという。

 そんな“ギリギリ状態”のさんま。しかし、村上からの「もし、(相手が)会いたい、って話になったら?」との問いには、「ショージ、この俺を見といてくれ。今後の俺は、変わる(笑)」と、笑いながらも宣言した。

 村上のみならず、番組共演者のモーニング娘。道重さゆみらも「反省活かしてないじゃないですか(笑)」と呆れさせた今回の一件だが、果たして3度目のハニートラップに引っ掛かるようなことになるのか――。
《花》

関連ニュース

特集

page top