ノブコブ徳井、「性格最悪」とTwitter炎上……「逃走中」は炎上も演出のうちか | RBB TODAY

ノブコブ徳井、「性格最悪」とTwitter炎上……「逃走中」は炎上も演出のうちか

エンタメ ブログ

バラエティでの言動が原因で批判されている平成ノブシコブシ・徳井健太(右)
  • バラエティでの言動が原因で批判されている平成ノブシコブシ・徳井健太(右)
 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太が、出演番組での振る舞いが原因でTwitterアカウントが炎上する騒ぎとなってしまっている。

 徳井は6日、人気バラエティ「逃走中」シリーズの最新作「逃走中~ハンター消滅~」(フジテレビ系)に登場。同番組は、賞金をかけて限られたエリアの中でハンターから逃げ回るという内容。番組中、徳井は同じ逃走者であるお笑いタレント・狩野英孝にあれこれ指示し、狩野が「なんで俺が」と反発すると怒り出すという姿を見せていた。

 放送後、徳井のTwitterアカウントには視聴者からの「性格最悪ですね」「これから仕事減ると思いますよ」といった批判が殺到している。なお、徳井は昨年1月に同番組に出演した際も「やり口が卑怯だ」とTwitterやブログが炎上していた。

 なお、「逃走中」では、これまで徳井だけでなくお笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓も度々炎上騒ぎを起こしている(今回の鈴木は開始早々に捕獲され、脱落してしまったが……)。

 ネット上では、バラエティでの言動を理由に出演者を批判する視聴者に対して「テレビと現実の区別がついていない」と呆れる声も多い。ただ、騒ぎを起こしがちな徳井・鈴木を起用し続けている以上、番組側はそんな視聴者たちが炎上を起こしてくれることを期待しているのかもしれない。
《原田》

関連ニュース

特集

page top