【ビジネスマンのホテル選び Vol.2】京都のガーデン浴場付きビジネスホテルで快適無線LAN | RBB TODAY

【ビジネスマンのホテル選び Vol.2】京都のガーデン浴場付きビジネスホテルで快適無線LAN

エンタメ その他

スーペリアシングル
  • スーペリアシングル
  • 三井ガーデンホテル京都四条のサイト
 京都三条、四条という交通の便が良い立地にある三井ガーデンホテル。同ホテルは全国展開するホテルチェーンだが、京都は三井ガーデンホテル京都三条、三井ガーデンホテル京都四条の2棟が建っている。

 今回宿泊したのは三井ガーデンホテル京都四条。地下鉄烏丸線「四条」駅から徒歩6分で、近くにはコンビニもある。宿泊者専用のガーデン浴場が1Fに用意されており、夜は25時まで営業している(朝は6時から9時まで)のもうれしい。

 予約したのはスーペリアシングルで、素泊まりで7,700円だった。スーペリアシングルは、同ホテルでは広さ19平米のワンランク上のシングルという位置づけ。部屋には温度調整用のリモコンがあったが、この時期は寝ている間の空気の乾燥が気になる。このため加湿器&空気清浄器が欠かせないが、用意されていたのはパナソニックの「F-VXE40」だった。なお、最近では「快眠」をうたうビジネスホテルも増えてきているが、どうホテルのベッドの枕は老舗寝具工房ロフテーと共同開発したオリジナル快眠枕とのことだ。

 また、デジタル機器を複数持ち歩くビジネスマンにとってポイントのひとつとなるコンセントは、デスクに1つ、ベッドサイドに1つ、床に近い壁に1つ(2口)用意されており、これだけあれば十分と言える。無線LANは、部屋のパンフレットにパスが書かれており、わざわざフロントに聞く手間が省ける。今回宿泊したフロアは9階だが、実測してみたところ、1回目(下り46.98Mbps、上り29.55Mbps)、2回目(下り50.31Mbps、上り35.50Mbps)、3回目(下り40.77Mbps、33.05Mbps)と非常に快適だった。ちなみにLTEでは1回目(下り9.10Mbps、上り2.09Mbps)、2回目(下り8.07Mbps、上り1.93Mbps)、3回目(下り10.78Mbps、上り2.18Mbps)といったところ。無線LANは使用する人の数にも左右されるため、いつもこの数値をはじきだしているとは言えないかもしれない。最近LTE接続の速度のほうが無線LANよりも高速といったホテルもあることを考えると、この速度は十分すぎるほど満足だった。

 なお、ズボンプレッサーはフロアのエレベーター近くに数個用意されており、自由に使うことができる。用意しているところも多いが、やはりビジネスマンには有難いサービスである。

 エレベーターは2機しかないため、観光客が多い時期や時間帯によっては多少待ちが発生するかもしれない。

 部屋に置かれているパンフレットには簡単な観光情報が掲載されているが、何よりも役に立ったのが、「歩くまち京都 乗換案内」というアプリの紹介だった。このアプリについては別途レビューする予定だが、バスでの移動に重宝した。

 三井ガーデンホテルズでは3月7日に大阪市北区中之島に客室271室の三井ガーデンホテル大阪プレミアをオープン。25日には京都市中京区に三井ガーデンホテル京都新町 別邸をオープン予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top