ソフトバンクBB、企業向けクラウドマネジメント型の無線LAN&VPNサービスを提供開始 | RBB TODAY

ソフトバンクBB、企業向けクラウドマネジメント型の無線LAN&VPNサービスを提供開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「BBWorksかんたんWiFi」サービスロゴ
  • 「BBWorksかんたんWiFi」サービスロゴ
  • 「BBWorksかんたんWiFi」サービス利用料金
  • 「BBWorksかんたんVPN」サービスロゴ
  • 「BBWorksかんたんVPN」サービス利用料金
 ソフトバンクBBは1月27日、網屋と協業し、クラウド型の法人向け無線LANサービス「BBWorksかんたんWiFi」と、法人向けVPN構築サービス「BBWorksかんたんVPN」を発表した。2月1日より提供を開始する。

 「BBWorksかんたんWiFi」は、無線LANのアクセスポイント機器貸し出しやセキュリティー設定をはじめとする運用管理全体をソフトバンクBBが請け負い、法人企業向けにサービス提供するクラウドマネジメント型無線LANサービス。導入後のセキュリティ設定代行や機器修理交換、集中管理センターでの稼働監視、 電話およびメールでのサポートサービスなども提供する。

 「BBWorksかんたんVPN」は、従来のIP-VPNを用いて拠点間接続を行うVPNサービスと異なり、公衆インターネット回線を利用しながら特殊な仮想IP空間でセキュアな通信を行うことができる、VPNサービスとなる。導入企業は契約時にソフトバンクBBが貸し出しを行うVPNルーターを社内に設置するだけで、拠点間接続環境を構築可能。使用デバイス数に応じたVPN利用ソフトウェアライセンスも提供される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top