ネット回線の節約、契約後のプラン変更「経験なし」が過半数に | RBB TODAY

ネット回線の節約、契約後のプラン変更「経験なし」が過半数に

ブロードバンド 回線・サービス

契約内容がはっきりしないままに、なんとなく契約してしまうことがあるか
  • 契約内容がはっきりしないままに、なんとなく契約してしまうことがあるか
  • インターネット回線を契約する際、規約や契約内容をどの程度確認しますか
  • 自宅での1ヵ月あたりの通信費をどう思うか」
  • インターネット回線の契約で、プランの見直しや、契約会社変更を検討したことはあるか
  • 1ヵ月あたりの平均通信費
  • もっとお金をかけたい・増やしたいものはなにか
  • もっと節約したい・減らしたいもの
  • 「携帯・スマートフォンと、自宅のインターネット回線とのセット契約で割引となるサービス」を知っているか
 自宅インターネットとのセットでスマホ代が安くなる割引契約を、各社が展開中だ。ヤフーでも「スマート値引き」を提供開始するが、これにあわせ実施した「ネット利用と節約に関する意識調査」の結果を、20日に発表した。

 この調査は、インターネットを利用する全国の30代~50代の既婚男女600名を対象にしたもので、調査時期は2月27日~3月1日となる。

 まず全員に、「インターネット回線を契約する際、契約内容がはっきりしないままに、なんとなく契約してしまうことがあるか」と尋ねたところ、39.8%が「ある」と回答。およそ3人に1人以上が「なんとなく契約」を行っていた。「インターネット回線を契約する際、規約や契約内容をどの程度確認しますか」という質問では、「詳細まですべて確認する」は全体の8%に留まっている。

 一方で「自宅での1か月あたりの通信費をどう思うか」を尋ねると、「非常に高い」20.7%、「高い」47.7%と、約7割が「高い」と感じている。しかし「インターネット回線の契約で、プランの見直しや、契約会社変更を検討したことはあるか」を尋ねると、「ほとんどない」40.5%、「変更したことはないが検討したことはある」18.5%と、過半数にプラン変更の経験がなかった。

 生活費の支出におけるニーズや要望に関する質問において、「もっと節約したい・減らしたいもの」の1位には、「通信費」29.7%が挙げられており、明らかに大きな負担となっている。具体的な額を聞くと、インターネット回線の1か月あたりの平均通信費は、インターネット回線が「5,181円/月」、携帯電話・スマートフォンが「11,841円/月」となっており、両方利用している場合、平均支出は1万7,000円超にもなると算出されている。

 そこで、「携帯・スマートフォンと、自宅のインターネット回線とのセット契約で割引となるサービス」について質問すると、「すでに利用している」27.2%、「使っていないが、サービスの内容まで知っている」22.0%、「使っていないが、聞いたことはある」39.3%と、認知度は9割近いが、利用度は3割以下に留まっている現状も明らかになった。

 ヤフーの「スマート値引き」は、自宅のネットをYahoo!BBにすると、月々のスマホ利用料が割引されるサービスだ。家族も含めたソフトバンクユーザーの契約数に応じて、一人当たり毎月最大2,000円が割引となる。たとえば4人家族なら、1か月で最大8,000円の節約が可能だ。春先の生活環境の変更にあわせ、通信費がお得になる「セット契約」を見直すのもいいだろう。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top