国分太一の「はなまる」後番組MC決定で、TOKIO内は“変な空気”…… | RBB TODAY

国分太一の「はなまる」後番組MC決定で、TOKIO内は“変な空気”……

エンタメ 映画・ドラマ

 TOKIOの国分太一が、3月で終了するTBS系情報番組「はなまるマーケット」の後継番組で、メイン司会を務めることがわかった。番組タイトルは「いっぷく!」で、3月31日よるスタートする。

 同局では17年6ヵ月ぶりに朝8時台からの番組が刷新。「いつもの朝に福(ふく)きたる!」を合言葉に、話題のスポット、天気、ライブニュース、人気スポット情報、トレンド情報、生活に役立つ情報を伝えるほか、社会の動きを分かりやすく解説したり、衣食住・教育・美容・健康など、あらゆるジャンルのネタを毎日特集。さらに、旬のゲストを招いてのトークコーナー、今夜のおかずに便利な料理コーナーも用意している。

 朝の帯番組に初めて挑む司会の国分は、「よく、帯番組にゲストに出るときに『いつでも準備は出来てるんで』と冗談で言ってたのですが、まさか実際にこうなるとは思わなかったので、正直驚きました」とコメント。「でも驚いたんですけれど楽しみでもありますし、自分だけにしか出来ないような番組になればなあと思います」と、意気込みを語った。

 また、国分をサポートするのはアシスタントを務める枡田絵理奈アナウンサーと、レギュラー出演する作家の岩下尚史さん。枡田アナについて国分は、「相棒が枡田さんになったという話を聞いて、100%成功したなと思いました。枡田さんはしっかりしていて、日本語もキレイですし、何と言ってもちゃんと10秒で締められる方だと思います!」絶大の信頼を寄せた。また、バラエティ番組などでオネエキャラ“ハコちゃん”として人気の岩下さんについては「毎日ちゃんと局に来るのか、そこだけが心配です(笑)」と冗談めかしたが、「ハコちゃんは着物や立ち居振る舞いや作法などを良く知っている方じゃないですか。生活情報っていうのはハコちゃんの専門外のことがほとんどだと思うので、どんなコメントが飛び出すのか、すごく興味があります」と、期待を寄せた。

 また、今回のMC起用についてTOKIOメンバーには報告していないとのことだが、メンバーの耳には入っているようで「変な空気」だという。松岡昌宏とはお互い照れながら、「なんか、やるみたいだね」「ぅうん、やることになった」「ふーん、ほんとぉ」といった会話を交わしたそうで、山口達也からは「これからすごく忙しくなるだろうけれど、出来ることは俺らも手伝うからね」といったメールをもらったとのこと。また、城島茂については「リーダーは心の中でずっと『がんばりぃや』といってくれてると思います」とコメント。長瀬智也に関しては、「俺がやることをまだ気づいてないと思います(笑)」と、メンバーそれぞれの個性がにじみ出た応対ぶりに国分は笑顔を見せた。

 「いっぷく!」は3月31日スタート。毎週月曜~金曜午前8時~9時55分放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top