尿管結石のいっこく堂、10日以上過ぎても“石”出ず……「少し心配です」 | RBB TODAY

尿管結石のいっこく堂、10日以上過ぎても“石”出ず……「少し心配です」

エンタメ ブログ

 今月3日に尿管結石で救急搬送された腹話術師のいっこく堂が、14日に更新した自身のブログでその後の病状を報告。10日以上が過ぎた現在も“石”は出ていないことを明かした。

 「残念ながら『石』はまだあります」と、病院でのレントゲン撮影の結果を報告したいっこく堂。現状、痛みは全く無いため、しばらく様子をみることになったという。来月には米ロサンゼルスおよびサンディエゴでの公演を控えているため「少し心配です」と不安を募らせたが、「再び痛みがきても、耐えてもいい痛みだそうです。なので、その時は、薬と根性で頑張ります」と、意気込みをつづった。

 今回は様子を見ることになったが、さらに1ヵ月くらい石が出ない場合は「破壊」する予定だという。「器具(かな?)機械(かな)で粉々に破壊するそうです。少しコワイ。。」とやや不安げに報告している。
《花》

関連ニュース

特集

page top