【au2013年冬モデル】9,600mAh大容量バッテリ搭載の10.1型タブ「ARROWS Tab」……フルセグ録画に対応 | RBB TODAY

【au2013年冬モデル】9,600mAh大容量バッテリ搭載の10.1型タブ「ARROWS Tab」……フルセグ録画に対応

IT・デジタル モバイル

9,600mAhの大容量バッテリ搭載の10.1型タブ「ARROWS Tab」
  • 9,600mAhの大容量バッテリ搭載の10.1型タブ「ARROWS Tab」
  • 指紋センサーによるユーザー識別も可能
 「ARROWS Tab」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、au2013年冬モデル中唯一の10.1インチAndroidタブレット。9,600mAhの大容量バッテリを搭載しながら510g台の軽量に抑えた。11月下旬発売の予定。

 「ARROWS Tab」(FJT21)は、9,600mAhの大容量バッテリに加え、富士通独自のヒューマンセントリックエンジンやエコモード「NX!エコ」で長時間利用を実現。4A給電の急速充電対応の卓上ホルダと専用ACアダプタを同梱しており、大容量バッテリーでも少ない時間で充電が可能。また、大容量バッテリ、防水・防塵対応、特殊強化ガラスやウルトラタフガードを搭載していながら、510g台の軽量ボディでキズや衝撃にも強いのが特長。

 複数ユーザーが使用することを想定して、ユーザーごとに異なるホーム画面を表示させる。ひとりひとりの指紋を登録することで、指紋センサーによるユーザー識別も可能。子供ユーザー向けに利用可能な時間の設定や、アプリの制限が行える「キッズスタイル」機能も搭載する。

 ディスプレイは10.1インチWQXGA表示(2,560×1,600ピクセル)。「DOLBY DIGITAL PLUS」対応で、高音質サウンドで映像や音楽が楽しめるフロントステレオスピーカーを搭載する。またフルセグは視聴に加えて録画も可能。また、auタブレットでは初めてとなるDTCP+に対応している。

 OSはAndroid 4.2、プロセッサはクアッドコアのMSM8974(2.2GHz)、メモリは2GB、ストレージは64GBを搭載。カメラはメインが808万画素のExmor RS for mobile、サブは125万画素、Skypeをプリインストールしている。対応する周波数帯域はauの800MHz、1.5GHz、2.1GHz、スマートフォン「ARROWS Z FJL22」同様、マルチコネクション対応でWebブラウジングではWi-FiとLTEで同時に通信する。ワイヤレスはIEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、NFC、テザリング、フルセグといった機能に対応する。おサイフケータイ、音声通話には非対応。本体サイズは幅261mm×高さ169mm×奥行8.9mm(暫定値)、重量は519g(暫定値)。カラーはホワイト1色。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top