【au2013年冬モデル】約10分程度で1日分充電の高速充電対応「ARROWS Z FJL22」 | RBB TODAY

【au2013年冬モデル】約10分程度で1日分充電の高速充電対応「ARROWS Z FJL22」

 2日にau2013年冬モデルとして発表された「ARROWS Z FJL22」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、約10分程度で1日使えるだけの充電が可能な急速充電が特長。11月下旬発売の予定。

IT・デジタル スマートフォン
急速充電、Wi-Fiと3G/LTEへ同時に接続して通信できる「マルチコネクション機能」が特長の「ARROWS Z FJL22」
  • 急速充電、Wi-Fiと3G/LTEへ同時に接続して通信できる「マルチコネクション機能」が特長の「ARROWS Z FJL22」
  • 背面には指紋認証センサー
  • 「ARROWS Z FJL22」ブラックモデル
  • 背面
  • 「ARROWS Z FJL22」ピンクモデル
  • 背面
 2日にau2013年冬モデルとして発表された「ARROWS Z FJL22」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、約10分程度で1日使えるだけの充電が可能な急速充電が特長。11月下旬発売の予定。

 「ARROWS Z FJL22」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、5インチのフルHDディスプレイを搭載。10分程度で1日使えるだけの充電が可能な「急速充電対応卓上ホルダ」を同梱する。同ホルダでは2.6Aで充電を行い、急速充電を可能にする。

 通信面では、Wi-Fiと3G/LTEへ同時に接続して通信できる「マルチコネクション機能」が特長。どちらかが不安定な状態であっても、電波の良い方を選んで通信を持続し、Webブラウザアプリで利用できる。ブラウジングではどちらか最適なほうを選ぶが、アプリのダウンロードなどでは同時利用も可能となる。

 ディスプレイは5インチフルHD(1,920×1,080ピクセル)のRAM搭載TFT液晶。RAM搭載で、とくに静止画などを表示するときに省電力を発揮する。OSはAndroid 4.2、プロセッサはクアッドコアのMSM8974(2.2GHz)、メモリは2GB、内蔵ストレージは32GBを搭載。カメラはメインが1310万画素CMOS、サブが125万画素。ワイヤレスはIEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0。NFC、おサイフケータイ、フルセグ、赤外線通信、防水(IPX5/IPX8)といった機能に対応する。

 本体サイズは幅71mm×高さ140mm×奥行10.1mm、重量は約149g。バッテリ容量は2,600mAhで、連続待受時間は約740時間 (3G)/ 約650時間 (LTE)、連続通話時間は約940分。ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色が用意される。

《関口賢》

関連ニュース

特集

page top