【au2013年冬モデル】「Xperia Z1」「GALAXY Note 3」などスマートフォン6機種発表……「GALAXY Gear」も10月末発売へ | RBB TODAY

【au2013年冬モデル】「Xperia Z1」「GALAXY Note 3」などスマートフォン6機種発表……「GALAXY Gear」も10月末発売へ

 KDDIと沖縄セルラーは2日、2013年冬モデルを発表した。「Xperia Z1 SOL23」や「GALAXY Note 3 SCL22」といった日本初登場のスマートフォンや腕時計型端末「GALAXY Gear」もラインナップされた。

IT・デジタル スマートフォン
「G2」をベースにKDDIとLG電子が共同で開発したAndroidスマートフォン「isai」(LGL22)
  • 「G2」をベースにKDDIとLG電子が共同で開発したAndroidスマートフォン「isai」(LGL22)
  • 「トリルミナスディスプレイ」搭載の「Xperia Z1 SOL23」
  • 5.7インチフルHDディスプレイ搭載の「GALAXY Note 3 SCL22」
  • 「AQUOS PHONE SERIE SHL23」
  • 「ARROWS Z FJL22」
  • 「DIGNO M KYL22」
  • 「au+1 Collection」の1つとして発売される「GALAXY Gear」
  • 「ARROWS Tab」
 KDDIと沖縄セルラーは2日、2013年冬モデルを発表した。「Xperia Z1 SOL23」や「GALAXY Note 3 SCL22」といった日本初登場のスマートフォンや腕時計型端末「GALAXY Gear」もラインナップされた。

 2013年冬モデルとしてラインナップされたモデルと発売時期は以下のとおり。
●スマートフォン
・「isai」(LGL22) 11月下旬
・「Xperia Z1 SOL23」 10月下旬
・「GALAXY Note 3 SCL22」 10月下旬
・「AQUOS PHONE SERIE SHL23」 11月下旬
・「ARROWS Z FJL22」 11月下旬
・「DIGNO M KYL22」 11月下旬

●タブレットなどスマートフォン以外の端末
・「GALAXY Gear」 10月下旬
・「ARROWS Tab」 11月下旬
・「Wi-Fi WALKER WiMAX2+」 10月31日予定
・「あんしんGPS」 12月上旬

 「isai」(LGL22)は、LG電子の「G2」をベースにKDDIとLG電子が共同で開発したAndroidスマートフォン。KDDIオリジナルUIを搭載している。ディスプレイは5.2インチ、Android 4.2、プロセッサはクアッドコアMSM8974(2.3GHz)のハイスペックモデル。

 「Xperia Z1 SOL23」(ソニーモバイル製)は、IFA 2013で発表した5インチディスプレイ搭載モデルのau版。「Xperia」史上最高の約20.7Mカメラに、コンパクトデジタルカメラと同等の大型1/2.3型イメージセンサーを搭載。「トリルミナスディスプレイ for mobile」と超解像技術「X-Reality for mobile」で繊細な色の違いを鮮やかに再現する。

 「GALAXY Note 3 SCL22」(サムスン電子製)は、大画面の約5.7インチフルHDディスプレイを搭載。2つのアプリを同時に立ち上げても快適に操作できる。ペン操作も簡単に行えるよう改善されており、「アクションメモ」により、ペンで手書きした数字から電話をかけたり、気になった情報をすぐにスクラップにしてまとめておき、後で簡単に確認できたりが可能になった。

 「AQUOS PHONE SERIE SHL23」(シャープ製)は、5インチIGZO液晶ディスプレイと3,000mAh大容量バッテリー搭載で長時間利用に注力したモデル。録画機能にも対応したフルセグや、F値1.9のレンズ、業界最速約0.4秒起動が可能な16.3Mカメラを搭載している。

 「ARROWS Z FJL22」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、5インチのフルHDディスプレイを搭載。約10分程度で1日使えるだけの充電が可能な「急速充電対応卓上ホルダ」を同梱。フル充電で3日間利用が可能というロングライフが特長。重量感を感じさせないクリスタルデザインと手に心地よくなじむラウンドフォルムを採用している。

 「DIGNO M KYL22」(京セラ製)は、2,600mAh以上の電池と5インチディスプレイを搭載した防水対応のスマートフォンでは最軽量の135gを実現。極薄3mmのミニマムエッジと滑らかな背面カーブにより、片手でも使いやすいよう操作性にもこだわったモデル。

 腕時計型端末として注目されている「GALAXY Gear」(サムスン電子製)も、「au+1 Collection」の1つとして発売される。価格はオープンだが、auオンラインショップでの直販価格は36,540円。対応機種は「GALAXY Note 3」、カラーは5色用意される。

 「ARROWS Tab」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)は、9,600mAhの大容量バッテリーを搭載していながら510g台の軽量に抑えた10.1インチAndroidタブレット。4A給電に対応した急速充電ACアダプターも付属する。

 このほかWiMAX 2+とWiMAX、auの800MHz帯 LTEが利用できるモバイルWi-Fiルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX2+」、予め登録されたスマートフォンから遠隔操作でいつでも位置情報を確認できるGPS端末「あんしんGPS」、さらには「MARVERA」(京セラ製)、「GRATINA」(京セラ製)というフューチャーフォン2機種もラインナップされた。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top