ももち、憧れのマンガ家・種村有菜さんから直筆似顔絵のプレゼントに感激 | RBB TODAY

ももち、憧れのマンガ家・種村有菜さんから直筆似顔絵のプレゼントに感激

エンタメ ブログ

インターネットラジオ番組で憧れのマンガ家・種村有菜さんと共演を果たした嗣永桃子
  • インターネットラジオ番組で憧れのマンガ家・種村有菜さんと共演を果たした嗣永桃子
  • 種村有菜さんからプレゼントされた直筆似顔絵を手にする嗣永桃子
 少女マンガ家の種村有菜さんが8日に自身のブログで“ももち”ことBerryz工房・嗣永桃子の似顔絵を披露した。

 種村さんは、8日付のエントリーで、嗣永がパーソナリティを務めるインターネットラジオ番組「Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス」7日放送回にゲスト出演した際の出来事をつづっている。番組公式サイトによると、嗣永は番組開始からずっと種村さんのゲスト出演を熱望していたそう。また、種村さんもBerryz工房の大ファンでファン歴は9年にもなるという。種村さんは、「初めてリアルで会ったももちは…………小さかった~! 小さくて本当に可愛い女の子でした」と初対面の印象を話す。種村さんの作品「紳士同盟クロス」の番外編はBerryz工房の曲をイメージして描いたことを伝えると嗣永は非常に喜んでいたそうで、「ファン冥利につきます」と語った。同エントリー内では、種村さん直筆の似顔絵を嬉しげに掲げる嗣永の写真が披露されている。

 種村さんは、「イ・オ・ン」「神風怪盗ジャンヌ」「満月を探して」など多数の著作を持つ人気漫画家。Berryz工房のメンバーでは、嗣永だけでなく須藤茉麻も種村さんのファン。

「Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス」は、文化放送制作のインターネットストリーミング放送「超! A&G+」で毎週日曜午後12時より放送。
《原田》

関連ニュース

特集

page top