日テレ「ZIP!」で放送事故……出演者が不適切発言で謝罪 | RBB TODAY

日テレ「ZIP!」で放送事故……出演者が不適切発言で謝罪

エンタメ ブログ

日本テレビ系情報番組「ZIP!」公式サイト
  • 日本テレビ系情報番組「ZIP!」公式サイト
  • 番組中で不適切発言をした曽田茉莉江
 日本テレビ系情報番組「ZIP!」に出演中のタレント・曽田茉莉江が、26日に同番組内で不適切な表現を使ったとして、その後に同局アナウンサーが謝罪する一幕があった。

 問題となったのは同日の生放送中に行った“10秒しりとり”というタイトルのコーナーでのこと。メインMCを務めるTOKIO・山口達也と曽田がしりとりをしている最中、山口が発した「ゲゲゲの鬼太郎」のワードの最後の文字を「ろ」だと勘違いした曽田が、外斜視を表す不適切な表現を口にした。山口が「(最後の文字は)『う』だよ!」と咄嗟にフォローを入れたが、その後、番組中に日本テレビの枡太一アナウンサーが曽田の不適切発言を謝罪した。

 ネット上では、曽田の発言について「よくそんな言葉知ってたな」「見てて目が点になった」「本人、差別用語だって気付いてないっぽかったね」などの感想が飛び交っている。なお、26日午後3時現在、曽田の処分などについて同局の公式発表はない。

 曽田は「ZIP!」では月・火・水曜日でレギュラーを務めている。
《花》

関連ニュース

特集

page top