氷室京介、ソロデビュー25周年記念ベストアルバムを今夏リリース | RBB TODAY

氷室京介、ソロデビュー25周年記念ベストアルバムを今夏リリース

エンタメ 音楽

今夏、ソロデビュー25周年記念ベストアルバム「25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”」をリリースする氷室京介
  • 今夏、ソロデビュー25周年記念ベストアルバム「25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”」をリリースする氷室京介
  • 氷室京介(公式サイト)
 歌手・氷室京介のソロデビュー25周年を記念したベストアルバム「25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”」が8月21日にリリースされることが決定した。代表曲から未発表曲を含む全30曲を収録した2枚組CDに加え、初回限定盤では25年間のライブの軌跡を編集したDVDが付属する。

 伝説のロックバンド・BOφWY解散後、1988年のソロデビューから25年を迎える氷室。その活動の軌跡となる本作は、バラードベスト盤および代表曲や未発表曲を収録したアンセム盤の2枚組仕様となっている。

 バラードベスト盤「PiECE OF LOVERS」(DISC-1)には、「魂を抱いてくれ」や「ダイヤモンド・ダスト」などの壮大なナンバーから、初期の名曲「DEAR ALGERNON」や、盟友スティーヴ・スティーヴンス参加のロック・バラード「堕天使」、さらにヴォーカルを再録し、グラミー・エンジニアのニール・ドーフスマンによるリミックスが施された「LOVER’S DAY」と「ALISON」を含む豪華多彩なバラード15曲を収録。

 「INVARIANT SOULS」(不変の魂)と冠されたタイトルのDISC-2は、「KISS ME」や「VIRGIN BEAT」「ANGEL」「SUMMER GAME」などの代表曲に加え、アルバム初収録となる「IF YOU WANT」(NEWS ZEROテーマソング)、「WARRIORS」(専門学校 HAL CMソング)、配信限定でリリースした「BLOODY MOON」(PS3 龍が如く5 テーマソング)、最新シングル「NORTH OF EDEN」(映画『藁の楯』主題歌)、そして未発表の新曲「THE SUN ALSO RISES」の5曲を含む、計15曲で構成される。

 また、初回限定盤に付属するDVD 「THE MOVIE“BEAT REACTOR”」は、ファースト・ツアーから最新ライブにいたる25年間のライブの軌跡を、ひとつのライブ公演のように編集したヒストリカル・ライブ映像作品になっており、本邦初公開となる2000年に行われたツアー“BEAT HAZE ODYSSEY”からの映像や昨年末の武道館公演からの最新映像など未発表レア映像3曲を含む全17曲から構成されている。

 「25th Anniversary BEST ALBUM “GREATEST ANTHOLOGY”」は8月21日発売。
《花》

関連ニュース

特集

page top