「誹謗中傷半端ねぇ!(笑)」……“椎名林檎になりたい”発言で元SDN48光上せあらに批判殺到 | RBB TODAY

「誹謗中傷半端ねぇ!(笑)」……“椎名林檎になりたい”発言で元SDN48光上せあらに批判殺到

 元SDN48のタレント・光上せあらが、28日に放送されたテレビ朝日系バラエティ「ロンドンハーツ2時間SP」内のコーナーで、「将来は椎名林檎のようなアーティストになりたい」という旨の発言をしたところ、椎名ファンが激怒。光上のブログが炎上する騒ぎとなった。

エンタメ ブログ
 元SDN48のタレント・光上せあらが、28日に放送されたテレビ朝日系バラエティ「ロンドンハーツ2時間SP」内のコーナーで、「将来は椎名林檎のようなアーティストになりたい」という旨の発言をしたところ、椎名ファンが激怒。光上のブログに「二度と椎名林檎の名前を出すな」、「謝れ」など批判のコメントが殺到した。光上は、29日に更新した自身のブログのなかで、「誹謗中傷半端ねぇ!(笑)」と現状に多少困惑しつつも、「みなさん、良くも悪くも意見ありがとお」と前向きなコメントを寄せている。

 同番組の人気企画「有吉先生のマジ進路相談」のなかで、今後の芸能活動について悩む光上は、「椎名林檎のようになりたい」と告白。その発言が椎名ファンの逆鱗に触れてしまったのだ。椎名林檎といえば、独自の世界観を打ち立て、熱狂的なファンが付いていることでも知られるアーティスト。番組内では、光上の「握手会ならぬ金タッチ会(※衣服の上から局部に触れる)を開催している」など過激な発言が目立ち、同じ“エロス”でも椎名とは大きく異なる、あっけらかんとした芸風の彼女が椎名の名を挙げたことがファンの怒りを誘ったようだ。

 29日現在、光上のブログのコメント欄からは中傷コメントは削除されているが、光上は同日付のエントリーで、「(コメントは)気持ち悪い、うざい、とかばかりなのに(笑)そしてそれが消されるループ(笑)誹謗中傷半端ねぇ!(笑)でも今までの人生もそうだったが、コメント消され方がすごい(笑)それくらい結構過激なコメントばかりですが、たしかに( *`ω´)(笑)」と、非難が殺到し、過激なコメントが削除されていることを明かしている。

 なお、光上は放送後すぐアップした28日のブログのなかで、「お見苦しいものを見せてしまったけど でも、わたしはそのどれも自分は否定しないし、後悔しない」と、番組での発言について前向きにコメント。29日にはTwitterでも、「消えません!」、「ブスでも売れてみせます!」などと発言しており、明るく前向きな光上に、「負けないで!」、「ブログ読んで悪い子ではないのかもなと思ってきた」、「うざ可愛い」など肯定的なコメントも寄せられている。
《花》

関連ニュース

特集

page top